アトピー性皮膚炎に効く関東の温泉・温泉宿

神奈川県・三浦マホロバ温泉(概要と評判・口コミ)

三浦海岸の高台にある三浦マホロバ温泉は、リゾートホテル「マホロバマインズ三浦」の地下1200mから湧き出ている温泉
同ホテルのクアパークには、気泡浴や蒸気浴、運動浴など様々な種類がとり揃っています。


1991年にマンション建設のため地質調査をしたところ、温泉が出ることが分かり、地下1,200mまでボーリングしたところ
32度のナトリウムー強塩化物泉が湧出しました。建物はマンション仕様なのですが、三浦市の要望にでホテルになったという
異色の温泉ホテルです。


三浦マホロバ温泉のお湯は、少し緑がかったお湯で口に含んでみると強い塩辛さを感じます。効能は、神経痛、筋肉痛、
五十肩、運動麻痺、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え性、慢性皮膚病(アトピーも)、慢性婦人病など。


ホテル内に三浦マホロバ温泉療養研究所があり、温泉利用指導者2名と、他に健康のプロ・インストラクターの指導を
日常的に受けられるようになっています。平日は三浦、横須賀など地元の利用者が多く、また女性も多くなっています。


将来的には温泉療養の長期滞在型ホテルを目指すマホロバマインズ三浦は、東京からわずか1時間で行くことができ、
新鮮な魚介類もおいしいリゾート。立ち寄り湯も可能なので、三浦海岸での海水浴の帰りに寄るのもいいですね。


▼マホロバインズ三浦の予約には、人気旅行サイト「じゃらん」を利用すると、いろいろな特典がありますよ♪
●会員になって予約をすると、宿泊ごとにポイントがつき、次回の宿泊に使える
●会員限定の、お得な宿泊情報がメールで送られる

      >>> 「じゃらん」の公式サイトは、こちら

(データ)
住所  神奈川県三浦市南下浦町上宮田3231
宿   マホロバマインズ三浦  (292室)
電話番号  046-889-8911


泉質: ナトリウム・塩化物強塩温泉
泉温:36.2℃
効能:神経痛・筋肉痛・アトピー性皮ふ炎


アクセス:横浜横須賀道路・佐原ICより15分、京浜急行「三浦海岸」下車徒歩すぐ


             
                                                                Top Pageに戻る